ネットワークカメラ 備忘録 ( ゚д゚ )
2016年07月16日 (土) | 編集 |
先日防犯用として、会社の方にもネットワークカメラを設置しました。

IMG_6084.jpg


機種は
ベビーモニター
720メガピクセル可動式ネットワークベビーモニター P2Pモデル
型式 NC004WH




こっちは解像度 640×480/320×240
のワンランク下のですが、
ちょこっと使いには問題ないかと。

(会社のは100万画素のです。一度購入して知ってるので、アウトレット価格で買いました。)



自宅(自室)には、愛猫様の様子を見るため&遠隔操作でエアコンをつけるために
だいぶ前から設置してます。


で、Macでの設定を前に備忘録として残してますが

「以前の記事を見てみる」 
←クリック


前のやり方でやったら、iPhoneではすんなりいけてたのですが
Macでは上手くいかず・・・

設置環境下ではいいのですが、外から見れず・・・


(´ヘ`;) う〜ん・・・と悩んでましたが

なんと!いつのまにやらMac用アプリが開発されていた!! (ノ゜0゜)ノ オオォォォォォォー



WanscamPC00Mac1_20140601171940956.jpg

wanscamサイト ←クリック


サイト下にスクロールして

wanscamA3.jpg

2番目

wanscamA2.jpg

黄緑の中の右 ↓ 矢印をクリックでウィンドウ表示

その中に「MAC PC」とあるのでそこをクリックでアプリをダウンロード


wanscamA4


圧縮ファイルを解凍して、アプリをハードディスクのアプリケーションフォルダへ入れましょう。

出来たら、立ち上げる。

ココで注意!!


(カメラのある場所で作業してね)
カメラをサーチして見つけ出すのですが

初期設定のままだと、誰かに覗かれてしまう場合がありますので

最低でも

iPhoneでまず先に

IMG_6085_201607071151035d1.jpg

iPhoneで オンライン横の水色の白矢印をタッチ

IMG_6086_2016070711510511f.jpg

中のWi-Fiも自分の環境下の無線LAN機器を設定

その下のユーザー設定が大事!!

IMG_6087.jpg

最低でもアドミニストレーターのパスワードだけでも自分で設定して下さい。

USERVISITORのユーザー名とパスワードは必要無いかも??
解らないのでご自由にw




以上。

で、パソコン用アプリを立ち上げた時、設定したadminとパスワードを入力するだけで

カメラの映像が映るようになります。




これだけで、自宅や外からでも見れるようになりました。

wanscamA1.jpg


カメラを追加する場合は、1をクリックで

同じようにユーザー名とパスワードを入力。(カメラのある場所でサーチしてくださいね。)




今までSafariからIPアドレス入れてDNS設定してあーだこーだしてましたが、

お陰様で楽に設定出来るようになって感謝ですw



何度も言いますが

パスワードは絶対に設定してくださいね!!





ついでに、飼主は自宅は学習リモコンと温度計を追加して

遠隔操作でエアコンや部屋の電気のリモコン操作しております。


それに付いてはリンク先からどうぞ
「学習しちゃう子「IRKit」★設定したよv(。-_-。)v♪」





おかげで



wanscamA02.jpeg

カメラからチェック

室温が!!ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!

となっても

wanscamA03.jpeg

遠隔操作でエアコンON!

wanscamA04.jpeg

徐々に

wanscamA05.jpeg

温度が下がっているのがチェック出来ます♪



(*´-`*)






便利ですが、使い方間違えたら覗かれたりして危険なのでご注意を・・・

スポンサーサイト









。.:+*:・' ☆。.: *:・+'゜★。.:+*:・' ☆。.: *:・+'゜★。.:+*:・' ☆。.: *:・+'゜★。.:+*:・' ☆。.: *:・+'゜★
ぽちっぽちっ★とよろしくですだにょ~♪(=^・ェ・^=))ノ彡☆

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ      

。.:+*:・' ☆。.: *:・+'゜★。.:+*:・' ☆。.: *:・+'゜★。.:+*:・' ☆。.: *:・+'゜★。.:+*:・' ☆。.: *:・+'゜★
いつもありがとデス(*´ェ`*)ノ”
拍手の方もヨロシクお願いしますだにょ★

\_ヘ(´Д`*)))ぽちっとして頂けると、ヘンタイ菌がひと粒あなたの元へ飛んでゆきますw(笑)
   ↓



トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
  1.